オプションツール
太陽光発電設置システム
Solar Mounting Systems
オプションツール
太陽光発電設置システム
Solar Mounting Systems
オプションツール

システム設置を快適で便利にする、さまざまなツール

シュレッター社の製品の特徴は、取り扱いがやさしく、スムーズで迅速な組立ができること。システム設置時の負担を軽減し、プロフェッショナルな運用を実現するため、わたしたちは長年の経験をもとに、便利で実用的なツールを生み出しました。用地プランニングのためのソフトウェア。数多くの試験のすえ考案されたシュレッター工具セット。最新のパネル用クリーニング機器など。これらのツールが、現場での作業を快適にサポートいたします。

落雷防止システムと等電位
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
 
落雷防止システムと等電位

避雷用クランプは、プロファイルの下部から直接、避雷用ループワイヤに取付けていただくことが可能です。こうすることで、避雷用クリップと直径8ミリから10ミリの避雷用ループワイヤが直接、接続できます。ただし、こうした措置が必要なのは、クロスビームプロファイルの距離が一定に保てない場合に限ります。酸化皮膜処理を施したモジュールのフレームには、通常のミドルクランプやエンドクランプを組み合わせた、シュレッター社のアース用シムをお勧めします。これらの組み合わせにより、モジュールと架台を何箇所にもわたって固定することができ、等電位ボンディングも可能になります。アース用ミドルクランプを使えば、モジュール位置から直接アースすることもできます。

ケーブルチャネル
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
 
ケーブルチャネル

ケーブルが正しく配線されていると、エンドユーザーに与える印象も大きく変わります。シュレッター社の通常の量産型プロファイル(プロファイル05)には、ケーブルを収納していただけます。モジュール用コンセントもケーブルチャネルに収納できますので、配線作業の手間が省けます。ケーブルにカバーを後付けすることもできます。さらに、後付用の追加ケーブルチャネルもお使いいただけます。長方形のケーブルチャネルは桁プロファイルに対し垂直に取り付け、ねじで固定します。配線ボリュームが大きい場合には、ケーブルチャネルシステムMaxKをおすすめします。MaxKでは、様々なシステムコンポーネントから、取り外し可能な単独使用のユニバーサルチャネルまで取り揃えています。ケーブルチャネル設置の手間を省きたい場合、もしくは追加のケーブルを固定する必要がある場合には、プロファイル上のKlickNutにProKlipsを取り付けていただくこともできます。

Warning: mysql_result(dateipfad): Initial error found in file /var/www/schletter.jp/redaxo/include/classes/class.rex_article.inc.php(133) : eval()'d code on line 104
SecuFix / SecuFix2
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
 
SecuFix / SecuFix2

SecuFixは、すべてのシステムに後付可能な防犯装置です。取り扱いもとても簡単で、いつでもお好きな時に取り付けていただけます。モジュールクランプのキャップねじに、特殊なステンレス製の玉を打ち込むと、モジュールクランプが取り外されるのを防ぐことができます。取り付けには、シュレッター社のSecuFix-Magazinをお勧めします。SecuFixの拡大版となるのが、SecuFix2です。モジュール列の端部にまで防犯措置を加えることで、盗難のリスクも大幅に下がります。SecuFix2は、モジュールクランプの接続の補強としてもお使いいただけますし、もちろん、その他の装置(防犯カメラなど)との併用も可能です。

コンポーネント


Komponentenübersicht

 シュレッター社コンポーネント一覧へ



番号
JapaneseEnglish
I400101
Cable_clips_-_product_sheet_V6_I400101JP.pdf Cable_clips_-_product_sheet_V6_I400101GB.pdf
I400003
Component_Overview_-_Brochures_V27_I400003JP.pdf --
I400131
-- Distance_plates_-_product_sheet_V2_I400131GB.pdf
I400102
-- KlickTop_-_product_sheet_V2_I400102GB.pdf
I400097
Potential_equalization_-_product_sheet_V5_I400097JP.pdf Potential_equalization_-_product_sheet_V5_I400097GB.pdf
I400121
-- Sample_case_-_product_sheet_V3_I400121GB.pdf
I400004
-- SecuFix_-_SecuFix2_-_product_sheet_V3_I400004GB.pdf